既存杭引抜研究会

施工事例

施工会社 司佐基工株式会社
工種 既存杭引抜工事
現場住所 広島県広島市西区
工法 オーガーケーシング工法
(テレスコブーム式クローラクレーンベース)
引抜杭明細 PHC杭 φ350 L=8m×23本
使用機械 TK750 75t テレスコクレーン
AG12000(油圧オーガ)
0.45油圧ショベル
 
現場の敷地も狭く、既存杭を引き抜く箇所が、道路際や隣接建物に近接した場所などが多く、周辺建物への接触及び道路の陥没に十分注意をしながらの施工でした。
施工エリアが狭いために、杭の引き抜きは相判クレーンを使用せずに本体機で行いました。
 
 
杭周の削孔状況   道路際の施工状況
 
 
本体機による杭引抜き状況   引抜き杭
引抜杭状況(確認用の為に杭先端のみ存置)
 

▲ トップへ
 

Copyright (C) 2005-2014 KIZONKUIHIKINUKI KENKYUKAI